漫画本紹介:八雲さんは餌付けしたい

2019年2月26日

八雲さんは餌付けしたいを紹介。

こちらの作品は八雲さんという未亡人の女性と大和という男子高校生が主人公です。
なんとまあ、ドロドロしそうな展開ですが、実は一切ドロドロしません。
すごいスッキリした三角関係が続きます。

そしてこの作品ご飯がおいしそうなのです。
私がオススメする作品、兎にも角にもご飯が出ている気がしてきますが
筆者が食いしん坊なのでご愛敬という事にしてください。

八雲さんの作るご飯が愛情籠っていておいしそう。

男子高校生の体づくりの大義名分のもと、
八雲さんは大和君にご飯を毎日作ってあげます。
というのも、大和君は野球部だそうで、
しかもご飯はレトルトやらなにやら……
さすがに見過ごせないということで、八雲さんが立ち上がります。

焼きそばや、手巻き寿司。シチューやら愛が籠ってます。
なんておいしそうなんだろうと見惚れること間違いなし。

 

ライバルキャラも登場。

そんな幸せな空間で、何か一つ間違えば結婚してしまいそうな勢いの二人に
待ったをかける女性がいます。自称大和の彼女で、伊南川由梨と言います。
彼女はスポーツ万能、野球馬鹿です。

そんな野球馬鹿になったのは大和の存在があったからでした。
彼女は彼に惚れています。
大和を取られてなるものか!色々と試行錯誤して八雲さんに挑むのですが
これがまた親子喧嘩を見ているようでなかなか尊い。

見ていてほほえましくなってきます。

 

稀にある三角関係。

このまま何事もなくすんなりと終わてくれた方が
私的にもうれしいすっきりした展開。

これがいわゆる、周りから手を出してはいけないような?
よくわからない関係なんだという事が解りました。

サムネ画像出典:八雲さんは餌付けがしたい。作者:里見U