スマブラ日記-02:小パンチ刻んでますか?

格ゲーは小パンチと小キックがカギ。

小パンチなんて使ってられるか!私は大技で勝つんだい!
という方、おられませんでしょうかー!

それ、一生勝てないです。
それか自分のプライド潰して初心者狩り屋になります。

小パンチと小キックってすごい技なんですよ。
絶対使うべきなのでその理由を書きますね。

 

小パンチ決め続けてみてください。

馬鹿の一つ覚えみたいに打ち出してみてください。
すると相手に飛ばされる回数が減ったと思いませんか?

そう、出が早いのです。

出が早いというのは、連射力という事ですね?
だからどうしたんだという人は
今から言う例でハッとしてください。

要は小パンとは威力の低い銃なのです。
打ち続ければ響く子と、ここまで言えばわかりますね?

連射力が高い分スキがない。
大技は威力が大きい分スキが大きい。

じゃあ相手にスキの大きな技を当てるにはどうします?
ひるませればいいのです。

吹き飛ばして落下着地を狙えばいいだけです。
小パンは大事だという事が伝わったでしょうか

 

小キック、中キックで刻んでいきましょう。

小パンが大事と言いましたが、皆様が大技にこだわるのもわかります。
小パンチだけだとダメージソースが少ない。

じゃあ大技じゃなくて中技で行きましょう。
ダッシュキックや、足払い。サマーソルト、投げ技です。

  • このような技を使います。

    小パンチ+投げ技
    ダッシュキック+ジャンプ+サマーソルト

すると大技よりは出が早いのでつながります。
これで一気に30%程与えることが可能です。

吹き飛びやすくなってきたらメテオを狙うもヨシ!
大技をぶっぱなしするのもヨシ!

タイミングを見計らっていきましょう。

 

要は牽制が大事。

牽制して相手の動きを操作しましょう。
それに使われるのが小パンチなのです。

操作もせずに大技を当てようなんぞ到底無理です。
ということでダメージ稼いでスキをつくりましょうね!