日記:Twitterの運用を変えようという話。

Twitterの運用を変える話。

Twitterでなんとなーく運用を変えようと思って、
やっとアカウントの精査を始めました。

まあどういうことかというと碌に更新しないアカウント
って意味あるの?って話です。

で、それはそろそろ嫌だなって思ったので、
放置しても何とかなるツイアカになるようにしようと
思いました。

 

BOTを運用する。

はい、Botを使うわけですが、返信機能以外は外そうと思います。
なぜかというと、単純に表示がBOTで埋まってしまうので
それは避けたいと思いました。

ああ、なんだBOTだなんて思われたらフォロワーが増えなくなります。
というか現状順調に減ってるので違うアカウントにした方が手っ取り早い気がしますが
まあ、いいでしょう。実験体質なので実験します。

落ちに落ちたアカウントは復活するのか?
こっそりそういう実験を開始したいと思います。

 

予約投稿をする。

漫画家さんがそういう風にしていると聞いたことがあります。
なるほど、予約をすることで、いい感じに仕事中でもつぶやいてくれる
そして、BOTではないので【いい感じに見える!】

ここが大事なんです。

まあ、Botとみられるよりは、
「あ、業務用アカウントなんだな」って認識にしたいですよね。
そういうことです。

 

ブログを更新したことを伝える。

これはどんなことでもそうなのですが、
そういう事ですね。
伝えないと伝わらない。

我々はエスパーではないですからね。

 

こんかいはここまで

ということで、今日のブログはこんな感じ。
次回はFF14の事を書けたらいいなと思ってます。
それでは!